入院案内

1, 入院手続きについて

入院の際は、以下のものをご提出していただき、諸手続きを行っていただきます。

  • 診察券
  • 保険証及び、各種受給者証
  • お薬手帳
  • 入院保証書
  • 診療情報提供書(紹介状)、お持ちの方のみ

※入院中に保険証、医療券が変更になった場合は、必ず1階事務にお知らせください。

また、月が変わるごとに保険証の確認が必要です。1階事務に提示してください。その場で確認後すぐにお返しいたしますので、大切に保管してください

2, 入院時にお持ちいただくもの

  • 認印:入院保証書、手術同意書、差額病室使用の申し込み等に必要です
  • 洗面用品:洗面器、お風呂用タオル、体洗い用泡立てタオル、洗面用タオル数枚、歯ブラシ、歯磨き粉、うがい用コップ、ボディソ-プ、シャンプー、髭剃り、ヘアブラシ等
  • 日用品:ティッシュペーパー、ふたつきコップ(ストローをさせるものが好ましい)、ストロー、ふたのある湯のみ(われないもの)、イヤホン(テレビをご覧になる方)、つめ切り
  • 衣類など バスタオル2~3枚(入浴用)、下着数枚
  • 現在服用されている薬(他院で処方された内服薬を含む)をお持ちの場合は、全てご持参ください
  • 病衣(ご自身のを使用されたい方はご持参ください。病院でも1日70円でお貸ししています)
  • くつ(転倒予防のため、運動靴、バレエシューズ、介護用靴など、スリッパ以外でお願いします)

※手術を受けられる方は上記の他に

  • バスタオル(大)2~3枚(手術後に使用しますので汚れても良い物を準備してください)
  • フェイスタオル 2~3枚
  • ストロー付きコップまたは、ストロー(手術後、安静時に一時的に使用します)
  • タンクトップ・ランニング 特に女性、肩の手術の場合、使用します

※使用されている方は

  • 入れ歯、入れ歯ケース、入れ歯洗浄剤
  • オムツ、おしりふき(病院でも用意できます)
  • 補聴器
  • メガネ、またはコンタクト
  • 杖(または歩行補助具)
  • 食事用エプロン
  • 介護スプーンなど
  • 装具

お願い

  • 所持品、衣類等には、紛失防止のためすべてお名前を記入してください。
  • 日用品は売店でもお求めになれます
  • 病院内で盗難の発生する恐れがあります。床頭台のセーフティボックスを必ず使用し、多額の金銭、貴重品は病室に置かないでください。責任は負いかねます。

こちらから「もちものチェックリスト」の印刷ができます

3,入院生活

<一日の流れ>

6時 起床
8時 朝食
処置
12時 昼食
検温・処置
18時 夕食
21時 消灯

<お見舞い>

お見舞いの時間は14時から20時までとなっております。20時を過ぎますと正面玄関を施錠いたします。

<院内施設の利用>

  • 売店
  • 床屋(毎月第2週に院内でできます)
  • 談話室(図書を用意しております)
  • 歯科(入院中でも訪問診療していただける歯科医院と提携しております)
  • 銀行(毎週火、金曜日の正午頃に銀行が来てくれます。お振り込みなどご利用いただけます)
  • テレビ・冷蔵庫は、談話室にてテレビカードを販売しておりますので、そちらをご購入いただき、利用していただいております。退院時は精算機で精算できます。
  • ポストを1階受付に設置しております。

<その他>

  • 入院中の自家用車の駐車は遠慮ください。やむを得ない場合、事務にお伝えください。
  • 入院中に他の医療機関を受診する必要がある場合、必ずスタッフにご相談くださいますようお願いします
  • 診断書等については、1階事務にてお申し付けください(外来診療日以外は受付できませんのでご了承願います)

院内紹介

手術室

手術室

談話室

談話室

2F売店

2F売店